地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鹿児島・日置の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鹿児島・日置の地域情報サイト「まいぷれ」鹿児島・日置

鹿児島・日置まいぷれ編集部ぶらり紀行

まいぷれ編集部ぶらり旅第一回~熊本県芦北へGO!~

みなさんこんにちは! 10月に入り、すっかり秋めいてきましたがいかがお過ごしでしょうか。

今日も元気な鹿児島・日置まいぷれ編集部です!

 

突然ですが、今回から「鹿児島・日置まいぷれ編集部ぶらり旅」がずばーんっ! と始まります!

祈念すべき第一回ぶらり旅は…コチラ!

画像:キロクマ! 様より

まるで白いドレスのような帆が美しい「うたせ船」のある地!

熊本県芦北へ行ってまいりました!

 

芦北町観光協会ホームページでもトップに出ている「うたせ船」。

こんなの……生で見たいに決まっています! 編集部スタッフはうたせ船のある地へと挑んだのですが……。

休憩中のうたせ船

うたせ船はその帆を休めていました……。

芦北町観光協会の方に聞いたところ、常に帆を張っているわけではなく、海に出てから帆を開くのだとか。

帆の枚数も風や海の様子から漁師さんが判断して何枚開くのか決めるそうです。

海で帆を開くので、運が良ければ海に浮かぶうたせ船を発見! ということもあるそうですよ!

 

今回は下調べ不足で帆を張ったうたせ船を見ることができなくて残念でしたが、また芦北を訪れた際にはお目にかかりたいものです。それに帆を張っていない姿、これはこれで味がありますよね。ここに白い帆が開いたら壮大なんだろうな……と想像も膨らみます。

 

気を取り直して次は芦北海浜総合公園に向かいました。

 

ユニークな柱がお出迎え。

こちらではローラーリュージュという、ニュージーランド発祥のカートに乗って坂を進むスポーツが体験できます。

まいぷれ編集部のやぎちゃんが体験しました!

左上:ローラーリージュ。これに乗ります。 右上:リフトに乗って移動します。

左下:風になるやぎちゃん。 右下:マオリ族の伝統工芸品

乗った感想はというと……とても楽しかったそうです!! 怖くてスピードが出せなかったと語ってくれました。

私にはやぎちゃんが風のように坂を駆け下りていったように見えました。その恐怖を乗りきれば、身も心も風になれるスポーツ。そんな気がします。

 

芦北海浜総合公園ではローラーリージュのほかにも、ニュージーランド発祥のスポーツ、ゾーブや、スケートの体験もできます。公園内にはニュージーランドの先住民族であるマオリ族の伝統工芸品も飾られており、見応えたっぷりです。

左上:鶴ヶ浜海水浴場。 右上:「まいぷれ」

左下・右下:夏の終わりを感じます。

海浜公園ですから、もちろん海にも行ってきました! 真っ青な海は穏やかで優しく、静かに佇んでいました。

人のいない海、砂浜に置かれたままのカヤックや浮き輪、人気のない屋台……。

夏の終わりを感じて、寂しいような切ないような気分になりました。夏の終わりの海も、情緒的でなかなか良いものです。

 

せっかくなのでこれぞ青春とばかりに砂浜に「まいぷれ」の文字を残してきました。

いずれ人知れず波にさらわれて消えてゆくのでしょう……。切ない…。

薩摩街道

そしてお次は薩摩街道をご紹介します!

熊本なのに薩摩街道と称された道があるのは鹿児島県民としても大注目です。

薩摩街道は参勤交代で使用された道なのだそう。「薩摩 江戸」という看板が面白いですよね。

薩摩から江戸まで歩いていただなんて改めてすごいことだなあと感じました。昔の偉い人や西郷さんもこの道を歩いたのかなと考えるとドキドキしてきます。

左上:つなぎ美術館から出ているモノレール 右上:幸せの鐘

左下:落ち葉をガラスに閉じ込めたもの。 右下:頂上から見た景色

そして最後はつなぎ美術館から出ているモノレールに乗りました。

婦人会の方が案内役としてモノレールから見える風景を解説してくださいます。

とても明るい方で元気がもらえました♪

 

モノレールから出ると幸せの鐘を鳴らすことができます。町名の津奈木町にちなんで、つなぎ→つなぐ→縁を結ぶ鐘ということで幸せの鐘なのだそうです。もちろん私も、まいぷれを通して色んなご縁に恵まれますように、という願いを込めて思いっきり鳴らしてきました!! 下まで響き渡るのでなんだか爽快な気持ちになります。

景色も絶景! 津奈木の町並みを見渡せちゃいます。

と、いうわけでで熊本県・芦北を思う存分満喫してきました!

初めて来た場所でしたが、とっても楽しかったです。

 

見どころ沢山な熊本県芦北。

こんな魅力的な場所が鹿児島から車で行けちゃうんですからもう行くしかありませんよね。

あなたも芦北をぶらり旅しませんか?

 

まいぷれ鹿児島・日置編集部でした♪

この記事に関するキーワード

PICK UP 鹿児島・日置のお店 ~病院・医院・薬局~

  • 白男川薬局

    白男川薬局

    鹿児島市上本町3-17

    [ 薬局/保険調剤 一般薬 漢方相談、ケアプランセンター/在宅医療 ]
    「人とまちを元気に!」がモットーの地域に根づいた薬局。